文章カテゴリ
商品カテゴリ
商品を探す
  • お茶で炊いたお米でがん予防の効果
  • カテキンは人体内でのニトロソアミンの合成を阻害する。アミンと亜硝酸塩は食物中に広範に存在する物質で、37度の温度と適度な酸度の下では発がん性を持つニトロソアミンを非常に生成しやすい。
  • [記事全文]
  • 8種類の食品免疫力増強
  • 免疫栄養の中で重要な役割を果たして栄養素を含む定数栄養素(タンパク質などと食事のセルロースなど)や微量栄養素(例えば亜鉛、銅、鉄、マグネシウム、セレン、マンガン、ビタミンA、C、E、B 6、葉酸など)や特殊な栄養の物質(ω3脂肪酸、グルタミン、アルギニン、RNA核甘酸、リコピン、オリゴ糖とβ-カロテンなど)。まず、機体内の三大活性物質(酵素やホルモンと神経伝達物質と蛋白質に、いくつかの免疫成分は、たとえば免疫グロブリンと補体などの自身は蛋白質、したがって、タンパク質は免疫の作用は言うまでもない。次に、食物セルロースは腸の下部菌の作用の下で、形成短鎖脂肪酸、脂肪酸として腸粘膜細胞のエネルギーは、腸の免疫機能を維持して重要な役割をしている。再び、微量栄養素亜鉛を維持する食欲と生長の発育に参加し、生殖係の発育や免疫機能の調節に参加し、傷は愈
  • [記事全文]
  • 免疫力低下の四大表現
  • 人体の免疫の機能が乱れたり、免疫システムを健全時、下記の問題は再発:風邪再発、扁桃腺炎再発、ぜんそく発作、気管支炎を繰り返し繰り返し繰り返し発生、肺炎の発生、下痢が繰り返し現れる……だから決して侮れない。
  • [記事全文]
  • 養心安神丸(同仁堂)
    養心安神丸(同仁堂)は北京同仁堂から造られた茶褐色の水丸で、味が酸・苦・辛です。養心安神丸(同仁堂)は補腎(腎の機能を高めること)、益智(大脳の働きを活発にすること)、養心(心の機能を高めること)、安神(精神を安定させること)の作用があります。心腎不交による不眠症、夢が多い、めまい、動悸、耳鳴り、健忘症、体力がないなどに用いられます。
  • 六味地黄丸-濃縮丸(同仁堂)
    六味地黄丸は清朝時代の有名な処方で配合された漢方薬です。  六味地黄丸-濃縮丸(同仁堂)は北京同仁堂から造られた小蜜丸で、同仁堂六味地黄丸(大蜜丸)より飲みやすいタイプです。六味地黄丸-濃縮丸(同仁堂)は滋陰(潤し、冷やすカ(陰)を補充すること)、補腎(腎の機能を高めること)の作用があります。腎虚、眩暈、腰・足がだるい、骨蒸潮熱(虚熱:慢性・消耗性疾患による発熱。とくに午後になると生じる微熱に用いる。骨の中から熱が蒸発してくる様に感じる)、寝汗、遺精の方に用いられます。
    六味地黄丸-濃縮丸(同仁堂)は効果の確実性に優れで、腎臓機能低下、虚弱体質、寝汗、性機能低下、肉体疲労、胃腸虚弱、食欲不振、血色不良などの症状がある人におすすめです。糖尿病にも効果があります
  • 人参養栄丸(同仁堂)
    人参養栄丸(同仁堂)は北京同仁堂から造られ茶褐色の大蜜丸で、味が甘・微辛です。人参養栄丸は温補気血(温性の補気・補血の薬を用い、補気・補血の効果を達成すること)の作用があります。気血の不足や病後虚弱などに用いられます。
  • 康富来牌血尓口服液
    康富来牌血尓口服液は栄養性貧血の改善効果があります。栄養性貧血にお悩みの方におすすめです。
  • 同仁烏鶏白鳳口服液(同仁堂)
    同仁烏鶏白鳳口服液(同仁堂)は茶褐色の液体で、香りがあり、味が甘・微苦です。同仁烏鶏白鳳口服液(同仁堂)は補気(気を補うこと)、養血(血を増やすこと)の作用があります。婦人の体弱、血虚、月経不順、生理の時に腹痛などに用いられます。
  • 右帰丸(同仁堂)

    右帰丸(同仁堂)は北京同仁堂から造られた黒い大蜜丸で、味が甘です。右帰丸は温補腎陽(温性の補腎陽薬を用い、腎陽虚を治療すること)、固精(精の漏れを改善すること)の作用があります。腎陽不足、年老或いは久病による心身の疲れ、悪寒、冷え症、腰足がだるい、インポテンツ、遺精、精神不振、尿頻などに用いられます。

ご利用規約 | 会社概要 | 相互リンク | お支払い方法 | 代理募集 | よくある質問 | 精力剤関連情報
ザ・媚薬  Copyright ©2012-2021  www.thebiyaku.com